前へ
次へ

営業求人を利用しての転職について

今の人生で満足しているのかと上司に問われてから、私のキャリアに対する考え方や感じ方は大きく変わりました。
本当にこのままで良いのか、これ以上何か望むものはないのか自問自答する毎日を送っていたのです。
さまざまなサービスを受けたり、自己啓発的な本やセミナーに参加しても、完璧に納得できるようなものは得られませんでした。
そんな中、知人が営業求人を見ていて転職を決意したことを聞いたのです。
自分自身、会社を変えるという点をあまり意識してはいませんでした。
特に不満があった訳ではないのに、リスクを取ってまで会社を変えるメリットをそこまで感じていなかったからです。
ですが知人の話を聞いたとき、自分が探し求めていたものがもしかしたら見つかるかもしれないと感じるようになりました。
そこで知人がどんな形で求人を見つけたのかを聞き、同じ手法を採用してみることにしたのです。
そこから、私の人生は大きく変わりました。
営業求人の内容に魅力を感じたのもありますが、何よりも刺激を受け人生観が変わったのは転職に成功した人が得ている充実感でした。
今の自分が探し求めているものを、その人たちは確かに得ており、急に自分がどれだけの時間を無駄にしていたのかをはっきりと認識したのです。
これはまずいと思いすぐに行動する決意を固めます。
とはいえ、やはり今の安定的な暮らしを手放すというのには抵抗があったので、その点も先輩である知人に尋ねてみることにしました。
すると知人は、もし転職をするなら若いうちにやっておくべきで、そこで得られるキャリアアップや充実感は、リスクを取るだけの価値があると話してくれたのです。
その話を聞いてから営業求人を見ると、成功している人はやはりリスクを取っているんだと実感しました。
わたしは営業求人を利用して転職をしたこの決定に、後悔はありません。
これから先何か問題があったとしても、この経験がきっと問題解決の力になると確信しています。

none

Page Top